• 病院のご案内
  • 診療科・部門
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • ホスピス
  • 採用情報
  • 資料請求・お問い合わせ

回復期リハビリテーション

栄光病院トップページ > 病院のご案内 > 診療科目・部門紹介 > 病棟のご案内 > 回復期リハビリテーション病棟
入院患者およびご家族の皆様へのお願い

回復期リハビリテーション病棟のご案内

入院患者およびご家族の皆様へのお願い

当院では患者の皆様の入院診療(検査、治療、療養生活、リハビリなど)が安全かつ有益に行われるように絶えず努力しております。しかし、このような医療環境の形成には、医師・看護師等のみならず患者およびご家族の皆様のご協力も不可欠です。当院での入院生活を快適かつ有益に過ごして頂けるように幾つかのご協力事項を作成致しましたのでご精読のうえご理解承りたいと存じます。

診療

1) 医師・看護師から説明を聞く場合の心得
  • 1. 診断・検査・治療で分らないことに関してはご遠慮なく医師または看護師にお聞き下さい。
  • 2. 医師の説明の際に、解らない言葉(専門用語)や内容がある場合には、納得出来るまで何度も説明を受けて下さい。
  • 3. 医師から説明を受ける際には、大事な内容に関してはメモをとって確認されることをお勧めします。
  • 4. 医師等に質問を行う際には、あらかじめ質問事項を紙に書いておかれると便利です。医師等は紙に書かれたその内容を見ながら説明が出来ます。
  • 5. 入院中、病状が大きく変わった場合には、医師が説明を行うことを原則としていますが、さらに必要と考えられる場合には医師に現状や今後の見通し・方針などについての確認をお申し出下さい。
  • 6. 医師からの病状説明をご希望される場合には、ご希望の日時を看護師にお伝え下さい。双方の日程・時間調整を行った後に説明日時の予約をご連絡致します。
2) 患者の皆様ご自身の病気・治療歴および現在の症状に関する情報の提供
  • 1. 今までにかかったご病気や現在も治療中のご病気、そして、現在、 内服されておられるお薬(定期的な注射治療も含めて)について入院時にお知らせ下さい。お薬手帳などを持参して頂ければ今後の治療に役立ちます。
  • 2. 患者の皆様が入院中に感じる何らかの症状はご遠慮されずに医師または看護師にお伝え下さい。
3) かかりつけ医との協力体制
  • 1. かかりつけ医がおられる場合にはお申し出下さい。安全で良質な医療が行えるように今までの経過等を中心に情報交換を行わせて頂きます。
  • 2. 退院後の継続診療はかかりつけ医の先生にお願いすることを原則としています。
4) 医療従事者と患者およびそのご家族との信頼関係の形成
  • 1. 安全かつ良質な医療の遂行には医療従事者と患者およびそのご家族の皆様との間の十分な意思疎通の形成が不可欠です。双方のコミュニケーションに際し障害となりうるような言動に関してはご注意をお願い致します。
  • 2. 入院中、ご病気に関連すること以外でも何かお気付きになることがございましたら医師、看護師等へお伝え下さい。
5) セカンドオピニオンへの要望
  • 1. 入院中または退院後において、当院の医師以外に他院の医師からも病態や治療等に関する説明を受けることを望まれる場合には、ご遠慮なくお申し出下さい。
  • 2. 当院ではセカンドオピニオンへのご希望を尊重し、ご要望により担当医師が紹介状、各種検査結果などを準備致します。
6) 治療方針決定に対する患者およびそのご家族の皆様の御協力への御願い
  • 1. 患者の皆様のご意見を尊重した上で最善の治療方針を決定致します(意志表示が困難な場合にはご家族のご意見を尊重)。そのためには、患者の皆様からも診療に関するご意見を提供して頂くとともに医師から納得のいく説明を受けられるようお願い致します。
  • 2. 輸血や心肺蘇生行為(人工呼吸器装着など含む)に関するご希望(ご本人の意思、宗教上の理由など)がございましたら、医師や看護師に入院時より明示をお願い致します。
  • 3. 診療行為に関しては患者の皆様の意思表示を優先致しますが、患者の皆様の意思表示が困難な場合にはご家族のご意見をお聞き致します。なお、ご意見の確認が不明確な場合には医師の判断により救命医療が最優先されることもありうることについてご理解をお願い致します。
7) 当院での診療継続が困難と判断された場合の対応
  • 1. 当院の病棟機能や診療設備・体系では検査・治療・入院生活の継続などが困難と判断される患者の皆様に関しましては、医師はご家族と相談のうえ適切な医療機関へと紹介をさせて頂く場合がありますことにご理解をお願い致します。
  • 2. 当院での入院中、他の医療機関での診療をご希望される場合にはご遠慮なく医師、看護師へお申し出下さい。ご要望により担当医師が紹介状、各種検査結果などを準備致します。
8) 院内感染防止対策への御協力
  • 1. 医療従事者は院内の感染防止マニュアルに従って医療行為を行っています。病室によっては感染防止策についてご家族等にもご協力をお願いすることがあることをご了承下さい(面会手順などの詳細については看護師が説明致します。)
  • 2. 病院内には様々な病原菌、ウイルスをもたれた患者の皆様が入院されておられます。また、重症や抵抗力の低下した患者の皆様は感染しやすい状態となっております。これらのことから、乳幼児同伴での面会や体調のすぐれない方の面会はお止め頂くようお願い致します。

医療安全

9) 当院入院患者の皆様全員に対する安全確保への御協力
  • 1. 医療従事者は入院されておられる全ての患者の皆様の安全確保を最優先に考えております。このことから、場合によっては医療安全維持の目的で個人的なご協力をお願いすることのあることをご了承下さい。
10)入院療養生活中に生じうるリスクに対するご理解への御願い
  • 1. 当院では高齢の入院患者の皆様が多く、入院期間中に何らかのアクシデント(表皮剥離、打撲症、皮膚切・裂傷、骨折など)を生じる危険性が指摘されております。とくに、認知機能や運動機能の低下している患者の皆様におかれましてはこのような事態の生じる可能性が高い事実をご家族の皆様におかれましてはご理解頂きたく存じます。
  • 2. 何らかのアクシデントが発症した際には、医師あるいは看護師が早急にその病態につきご連絡を申し上げますとともに、迅速に適切な処置や治療を施す方針でございますが、病状説明などに関してご来院のお願いを致すこともありますことにご了承下さい。
  • 3. 当初から、何らかのアクシデント生じる危険性が高いと予想されます場合には、医師あるいは看護師からご家族のご協力をお願いすることもございます。また、当院は抑制廃止宣言により出来るだけ患者の皆様の抑制等の処置を行わない運営を行っておりますが、必要に応じてベッドの配置・整備の工夫などを含めた抑制行為、または、鎮静剤などの薬物療法などに対してご同意を頂くこともございますのでご理解のほどお願い致します。

個人情報の取扱い

11) 個人情報の利用についての御願い

当院では、患者の皆様の個人情報については下記の目的に使用し、その 取扱いについては万全の体制で取り組んでおります。なお、同意しがた い事項がございましたらご遠慮なく1階の「患者相談窓口」までご申し 出下さい。また、これらの申し出は、後からいつでも撤回、変更を行う ことが可能です。

  • 1:院内での利用
    • 患者の皆様に提供する医療サービス
    • 医療保険事務
    • 入退院等の病棟管理
    • 会計、経理
    • 医療事故等の報告
    • 当該患者の皆様への医療サービス向上
    • 院内医療実習への協力
    • 医療の質の向上を目的とした院内症例研究
    • その他、患者の皆様に係る管理運営業務
  • 2:院外への情報提供としての利用
    • 他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者との連携
    • 他の医療機関からの照会への回答
    • 患者の皆様の診療等のため、外部の医師等の意見、助言を求める場合
    • 検体検査業務等の業務委託
    • 御家族への病状説明
    • 保険事務の委託
    • 審査支払機関へのレセプトの提供
    • 審査支払機関または保険者からの紹介への回答
    • 事業者等から委託を受けた健康診断に係る、事業等へのその結果通知
    • 医師賠償責任保険等に係る、医療に関する専門の団体や保険会社への相談又は届出等
    • その他、患者の皆様への医療保険事務に関する利用
  • 3:その他の利用
    • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
    • 外部監査機関・裁判所への情報提供

ご意見箱、その他

12) 患者相談室のご利用への御願い
  • 1. 入院療養生活の継続に際して、何らかの「ご意見・ご要望」あるいは「相談事」などがございましたらご遠慮なく本館1階の「医療福祉相談室」までご申し出下さい。
13) 患者およびその御家族の皆様のご意見・ご要望の提供への御願い
  • 1. 病院に対して何らかの改善をお求めの際は、ご意見箱を院内各所に配置しておりますのでご利用下さい。
14) その他
  • 1. 病院内に不審者・不審物を発見された際には病院職員へ直ちにご一報下さい。
  • 2. 危険防止のため、ナイフ・ハサミ類・ライターなどを含む危険物の持ち込みはご遠慮下さい。
  • 3. 医療従事者が患者やご家族の皆様から暴力・暴言・セクハラなどを受けました場合には、当院の規定により厳粛に対処致しますのでご理解のほどお願い致します。
  • 4. 病院内において飲酒・酒気帯び・喫煙などの行為を発見致しました場合には原則的に強制退院となりますことにご理解のほどお願い致します。
  • 5. その他、入院療養生活にふさわしくないと判断されるような言動がみられました場合には当院の規定により適正に対処致すこととなりますことをご了承下さい。

回復期リハビリテーション病棟トップへ戻る

ごあいさつ
キリスト教精神を医療に反映し、
さらに地域に根ざした病院を。
診療科目
栄光病院の診療科目一覧をご覧いただけます。皆様の生きがいの為に。
部門紹介
栄光病院の様々な部門をご紹介します。診療時間・スケジュール等。
病院概要
栄光病院は創立して33年になります。当院の病院概要をご覧いただけます。
沿革
当院の沿革をご覧いただけます。これからも患者さんと共に歩んでまいります。
施設・設備
様々な症例に対応するための
施設・設備をご紹介いたします。